注目研修
「OJT担当者研修」のご紹介 ∼初めてのOJT指導の不安を解消する

キーワード:

新入社員研修が終わり、配属が決まると、多くの会社では現場でのOJT指導が始まります。
そのOJTがうまく機能していない、というご相談をいただくことがよくあり、当社ではOJT担当者向けの研修をご用意しております。
実施時間(1日/半日など)や実施形態(対面/オンライン)など、ご希望に合わせてご提案いたします。

OJT担当者研修の目的

・OJT担当者として会社に求められていることを理解する
・新人指導における不安を解消する
・指導に必要なマインドとスキルを学ぶ
・OJTを計画的に進められるようにする

カリキュラム例

1.経験の共有(自分を指導してくれた先輩について振り返る)
2.OJT教育とは
3.指導者の心構え
4.OJT担当者の基本スキル
ー効果的な褒め方・叱り方
ー傾聴力
ーロジカルコミュニケーション力
5.シチュエーション別ロールプレイング
6.OJT計画書の作成

フォローアップ研修のご案内

OJT担当者研修の数か月後、実施できたこと・できなかったことを振り返る機会を設けると、さらに学びが深まり、OJT担当者の成長とOJTの質が高まります。

フォローアップ研修では、
・問題解決手法を学ぶ
・OJT担当者の実際の経験から問題を洗い出す
・グループで問題の深堀と解決のワークを行う

といった内容を実施しています。

研修のお申込み・お問合せはこちら

研修についてのお問合せや、直接のご説明をご希望の方は、お気軽にご連絡ください。
お問合せフォームはこちらです。