社員研修
【導入事例】新入社員向け 社会人基礎力を伸ばす8日間コース

【導入事例】新入社員向け 社会人基礎力を伸ばす8日間コース

クライアント業種

商社(ガス・電気)


対象層

新入社員


研修テーマ

新入社員研修


研修導入の背景

  • 新入社員研修を充実化するにあたり、基本的なビジネスマナーだけでなく、新入社員のうちに学んでおいた方がいいことをもっと学ばせたい、とのご要望をいただき、プログラムを組みました。

研修の詳細

<プログラム>
DAY1 ロジカルシンキング・ライティング
DAY2 ビジネス会話
DAY3 ビジネスメール・文章の作成
DAY4 PCリテラシー(Word/Excel/PowePoint) 前半
DAY5 PCリテラシー(Word/Excel/PowePoint) 後半
DAY6 総合演習
DAY7 電話応対 基礎編
DAY8 電話応対 応用編

<実施方法>
上記の8日間のプログラムを、連続でなく、4月~8月の間でスケジューリング。
新型コロナがまだ収束していない状況ではありましたが、オンラインではなく対面で開催したい、とのご希望をいただき、顧客先会議室にて研修実施しました。

<成果>
ロジカルシンキングを最初に学ぶことで、口頭・文書どちらにおいても分かりやすく伝えるという意識が醸成されました。
また、各研修ではグループワークが中心のため、アウトプットをする機会が多くあります。初めは自分の意見を発信することにためらっている方もいらっしゃましたが、徐々に活き活きと臆せず発言できるようになっていきました。

総合演習として、仮想訪問やプレゼンを行い、その中でビジネスマナーや伝える力の実践を行いました。ビデオ撮影したものを見る時間を設けることで、ビジネスマナーの復習となり、また、自分自身の課題発見につながりました。