お客様の声
Withコロナ時代に、オンライン研修と対面での実践研修を組み合わせて新人をフォロー

ソフトウエア業 H社

クライアント名

ソフトウエア業 H社

導入サービス

新人向けヒューマンスキル振り返り実践研修

研修導入の背景

  • 今年度は、新人研修がオンラインでしか実施できなかったことや、職場でヒューマンスキルの実践的指導ができなかったため、研修を開催することになりました。以前から実績があり、受講者への指導方法など信頼と安心がありましたので、お願いしました。

成果と今後の展望

研修成果は大いにありました。研修前と研修後ではたくさんの気づきを得てくれました。
具体的には、以下のような気づきが挙がりました。
(参加者の感想から引用)
・マナーは相手に心理的負担をかけないためのもので、相手を不快にさせない接し方を身に着けることが必要なのだとわかった
・敬語や言い回しが慣れていないと、電話応対の内容に頭がいかなくなってしまう
・インプットしたことをアウトプットしていないので、実践してみると意外とできていなかった
・今まで、敬語やマナーなどは古い慣習で、できなくてもいいと思っていたが、ビジネスマナーをきちんと身に着けることで自分の印象が良くなり、どこで誰と話しても恥ずかしくない人になることができ、それが財産になるのだと気付けた
・電話応対は、会社のイメージにつながるので、感情をのせることや、トーンを意識していきたい

 
また、研修内で自身の具体的な課題が浮き彫りになったので、下記のような実践しようとする姿勢が伺えました。
(参加者の感想から引用)
・ビジネスマナーを定着させるには、知識として記憶しなきゃと思っていたが、アウトプットすることが大事だと分かったので、進んで実践していきたい
・敬語が苦手なので、過去のメールを振り返って、自分の間違いを見つけてみる
・在宅ワークだと、一日中声をださないことが多いので、声が小さくなっている。お客様先に行く前に、発声練習したい
・信頼関係を築くには、相手の人となりや言いたいことをくみ取ることが大事だと分かった。顧客先で常駐しているので、明日から活かしていきたい

研修に参加した新人は、上記のような学びを得ることができ、やはり体感することは大事だと改めて感じました。職場への指導も含め、周りもサポートし、実務での実践に期待したいです。