2016.05.23 今必要なビジネススキル・マインド
アインシュタインは感謝の人でもあった!

キーワード:アインシュタインザ・マジック感謝のプログラム

アインシュタインは、感謝の人だったのだ!!

新しく発見した私は、しばし興奮してしまいました。
アインシュタインは、
「想像力は何ものにも勝る」というような言葉を残しています。

Imagination is more important than knowledge.
Knowledge is limited.
Imagination encircles the world.

「想像力は知識より重要である。知識には限界がある。想像力は世界を包み込む」

わが社の企業理念

想像力をプラスオンしていく、社会に喜ばれる企業体

イマジンプラスという社名や企業理念は、このアインシュタインの言葉から触発されたこともひとつなのです。

さて、私は、ロンダ・バーンという方の「ザ・マジック」という本を読んで、感謝のプログラムを始めました。
そのプログラムは28日間のもので、3回終わって、今、4回目に入りました。
このブログタイトルは「感謝ブログ」
感謝をうたいながらも、このプログラムを始めると、まだまだ全然感謝が足りないと気付かされました。

今、4回目ですけど、10回以上、1年間はやろうと思っているのです。
この本の中で、アインシュタインの言葉が取り上げられていました。

私は日々、自分の内外両面の生活が、現在や過去の人々の功績や努力のお陰であることを忘れたことはありません。
そして、これまで自分が受け取ってきたのと同じように人に与えるために、しっかりと努力しなければならないと考えています

そうなんです。
アインシュタインは一日も欠かさず、感謝を続けてきた人だったのです。
彼の成功の秘密のひとつですね。

一歩、歩くたびに「ありがとう」と心の中で言う。
百歩歩くたびに「ありがとう」と言えば、百回言ったことになりますね。
(平均して90秒ぐらいだそうです)
なので、オフィスでも、コピーを取りに行くとき、トイレに行くとき、来客の部屋に向かうとき、通勤の途中。出かけるとき。
歩きながら、アインシュタインを思い出し、「ありがとう」と心を込めて言ってます。

菜の花

もうひとつの私のブログ
アメブロの書評・旅ブログは、読書や日々の生活を書いています。
人気ランキング「本・読書」部門 第1位!
「ザ・マジック」
http://ameblo.jp/imagineplus/entry-12105377435.html

☆今日の一冊
「ザ・マジック」
著者:ロンダ・バーン
[amazonjs asin=”4041103800″ locale=”JP” title=”ザ・マジック”]
 

 

<笹川祐子の感謝ブログ> 創業した会社を上場企業にグループインしましたので、こちらの社長ブログへ移管しました。

 

★笹川祐子 プロフィール

笹川祐子プロフィール

 

★ライフ・リノベーター宣言

ライフ・リノベーター宣言!