2012.01.27 自己啓発・講演・セミナー
「早くやる」ということ

キーワード:『今日が「最後の1日だとしたら、今の仕事で良かったですか?』中村将人自己啓発

昨日、ご紹介した、『今日が「最後の1日だとしたら、今の仕事で良かったですか?』の中で、私自身もっと意識しよう、社員たちと共有しようと思ったことがあります。

それは、

「その1日の仕事に対して、とにかく全力のスピードで取り組もう。
いつもより、早く、半分くらいの時間でできないものか。

外を移動するさいにも、できるだけ早足で、常に時間を意識して行動することで、案外いろいろなことが今までよりも早くこなせるようになるはずです。

人間は単に「早くやる」ということを意識するだけで確実にモチベーションがあがり、仕事に対するやる気も上がっていくものです」

著者の中村将人さんの意図としては、

「やりたいこと」を見つけるためにも、目の前のことを今、できるだけのスピードで取り組んでほしい、急いでほしいのです、ということなんです。

そして、私のように、やりたいことがはっきりしているものは、それらを実現させていくためにも、今世できるだけのところまで到達したいものです。

 

私は週末出社したときには、15分刻みのスケジュールシートにやること記入し、たったかやっていくんです。

けっこう時間測りながらやってるんですけどね。

でも、それでも終わりきらないんですね。

だけどここのページを読んで、もっと「早くやる」を極めようと思いました。

創業時は、「3倍のスピードで!」ということを全社の合言葉にしていました。

組織も大きくなり、ルールもたくさんでき、スピード感に欠けるなぁと時折感じます。

 

なので、「早くやる!スピードアップ!」

初心に戻って頑張ろうと思います。

 

「やりたいこと」が見つからない人にも、「やりたいことがすでにある」人にもオススメの本です。

 

☆今日の一冊

『今日が「最後の1日だとしたら、今の仕事で良かったですか?』

著者:中村将人

今日が「最後の1日」だとしたら、今の仕事で良かったですか?/中村将人
¥1,470
Amazon.co.jp

 

 

 

<笹川祐子の感謝ブログ> 創業した会社を上場企業にグループインしましたので、こちらの社長ブログへ移管しました。

★笹川祐子 プロフィール

笹川祐子プロフィール

★ライフ・リノベーター宣言

ライフ・リノベーター宣言!