News
書籍『なぜ、学ぶ習慣のある人は強いのか?-未来を広げるライフシフト実践術-』で取り上げられました!

キーワード:

当社の代表笹川が、書籍『なぜ、学ぶ習慣のある人は強いのか?-未来を広げるライフシフト実践術-』に取り上げられました!

ーーーーーーーーーーーーーー

『なぜ、学ぶ習慣のある人は強いのか?-未来を広げるライフシフト実践術-』
(土屋裕介・佐々木弘明・徳岡晃一郎 共著)
出版社:日本経済新聞出版 発売日:2021年4月20日

ーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社マイナビ 教育研修事業部 事業開発統括部長 土屋裕介氏
多摩大学大学院教授 ライフシフト大学学長 佐々木弘明氏
多摩大学大学院教授 ライフシフト社CEO 徳岡晃一郎氏
によって共著されたこちらの本は、ライフシフトを実践している方々のキャリアを築くヒントが集められた、ライフシフトの実践的指南書です。
定年の近い方、人生のターニングポイントにいる方、キャリアチェンジに悩んでいる方などの、キャリア形成を応援する一冊となっています。

 

当社の代表笹川は、自らを「ライフ・リノベーター」と名乗り、「自分の人生を変革して新たな価値を見出し、挑戦と進化を続けていく」ことを探求しています。

本書では、笹川の
・10代の頃の決心
・転職を繰り返していた20代前半
・コンピュータや簿記など貪欲に学び続け、社長と資金繰りをするところまでいった20代後半~30代
・ヘッドハンティングされ上京し、人材派遣で新規事業立ち上げを成功させた30代
・社長に就任しイマジンプラスを設立
・ビジネスモデルの転換が迫られるAI時代となり、学び直しのため大学院入学
・85歳まで働き続ける未来図を描く現在

など、人生の節目に対してどのように向き合ってきたか、どのように学び続けてきたか、が紹介されています。

 

本書では大人になって学び続けることの大切さが説かれており、学び続けて変化への対応力を磨いた人のエピソードがたくさん詰まっています。
人生100年時代や、このコロナ禍を生き抜くためには、この「学び続けること」が今後の自分の人生を支えていくのかもしれません。

ぜひご一読ください!