2021.04.03 社長ブログ
『LION ライオン~25年目のただいま~』グーグルアースの奇跡!

キーワード:#映画 

こんにちは。

ライフ・リノベーター 笹川祐子(https://twitter.com/imaginenext_ceo)です。

アメリカに住む妹から、Googleストリートビューで北海道の実家が見れるよ!

数年前のものだけど、ハウスが2棟あって、庭のお花も綺麗だよ、お母さんに見せてあげて!と連絡がありました。

ちょうど、実家にきているのです。

雪がすっかり解けててびっくり。

母とGoogleストリートビューを見ながら、本当にすごいものがあるんだねと、感動ひとしお。

母手製のチラシ寿司を美味しく食べながら、そうそう、と3年前に見た奇跡の実話の映画を見た話をしました。

このグーグルのおかげで、インドで小さい時に迷子になった男の子が、25年ぶりに家族を探し出して再会できたのです。

2018年2月14日の過去記事をアップします。

//////////////////

 

『LION ライオン~25年目のただいま~』グーグルアースの奇跡!

 

先月、素敵な映画をDVDで観ました。

『LION/ライオン ~25年目のただいま~』というもの。

話題になっていたので、頭の片隅にあり、TSUTAYAで見つけました!

実話が、映画化されたものなのですが、これって、グーグルアースがあったからこその奇跡!!

5歳の時にインドで迷子になった少年サルーが、オーストラリアの夫婦に養子としてもらわれ愛情深く育てられ、大学生に。

そこでグーグルアースの存在を教えられ、「ルーツを知りたい」という思いにかられるのです。

子供のころの記憶を頼りに、25年ぶりにインドの故郷、生家を見つけ、母と再会を果たしました。

迷子になったあと、スラム街で怪しい大人に売られそうになったりするんですが、その危険を子ども心に察知して逃げるんですね。

孤児となって、住むところも知ってる人もいない、孤独の中で生き残って、大人になっていったのは、強運の持ち主ですね!

だからこそ25年ぶりに母とも再会という奇跡をおこせたのだと思います。

この子役の子がすごい。

インド全土から幅広くオーディションを行って選ばれたそうです。

(C)2016 Long Way Home Holdings Pty Ltd and Screen Australia

天才的。

かわいいけど、孤独に耐える表情や、子供でも生きることに必死さの演技。

彼がお兄ちゃんの名前を叫びながら探し走るシーン。

お兄ちゃんの名前が頭からしばらく離れず、もう、感動と涙なしには見られません。

あなたは、5歳のころの記憶がどのくらい、ありますか?

おぼろげな記憶があったとしても、インドとオーストラリアと離れてしまったら、探しようがありません。

グーグルアースがあったからと思うと、テクノロジーの進化は素晴らしいですね。

またこの映画の中では、描かれていないのですが、あるサイト(あいむあらいぶさんのブログから http://blog.imalive7799.com/entry/Lion-25years-201704
グーグルアースだけでなく、フェイスブックもかなりの威力を発揮したと見ました。

【実家探しでは、実際にはGoogle Earthだけでなく、Facebookもかなりの威力を発揮した。

Google Earthで住所を特定してから、地元ガンドワでの支援者をFacebook上で見つけて、彼らの支援も受けながら現地での活動をこなしていた。

今回の映画でFacebookが影も形も見えないのは、やっぱりスポンサーのGoogleとの兼ね合いか?)】

 

路上生活するストリートチルドレン

 

映画のテロップにも流れました。

<サルーのように毎年8万人の子どもたちがインドの道で迷子に。

貧困によって児童労働、人身売買やストリート・チルドレンといった状況に置かれ、養育者から適切な保護を受けられていない子どもたちが世界中にたくさんいます>

愛と希望とテクノロジーと。

ぜひ見てほしい映画です!

以下公式サイトから
***************************************************
2012年、驚愕のニュースが世界を駆け廻った。
5歳の時にインドで迷子になり、養子としてオーストラリアで育った青年サルーが、Google Earthと出会い、25年ぶりに家を見つけ出したというのだ。

このまさかの実話を元に、『英国王のスピーチ』の製作陣が描き出すのは、一人の男が辿ったあまりに数奇な人生の物語。
自らのルーツを探すように、サルーが20年以上前のおぼろげな記憶とGoogle Earthをつき合わせていく中で、次第に明かされていく、彼の巻き込まれた運命の数奇さ、スラム街で幾多の危険をくぐり抜けてきた少年の知恵と生命力、そして深い愛に包まれていた彼の本当の人生―。

主人公のサルーには、『スラムドッグ$ミリオネア』のデヴ・パテル。
彼の養母役に本作でも多くの賞にノミネートされているオスカー女優のニコール・キッドマン、
恋人役に『キャロル』でアカデミー賞Rにノミネートされたルーニー・マーラ。
 壮大な“探し物”の果てに、彼が見つけたものとは?
自らの手で奇跡を引き寄せた男の、圧巻の感動ドラマ。
********************************************************

 

<笹川祐子の感謝ブログ> 創業した会社を上場企業にグループインしましたので、こちらの社長ブログへ移管しました。

☆笹川祐子プロフィール

https://www.imaginenext.co.jp/18069/

☆ライフ・リノベーター宣言!

https://www.imaginenext.co.jp/420/

☆笹川祐子ツイッター (https://twitter.com/imaginenext_ceo