2021.03.09 社長ブログ
【BOOK】「Au オードリー・タン 天才IT相7つの顔」アイリス・チュウ 鄭仲嵐(共著)

キーワード:#新型コロナ #本・読書 

こんにちは。

ライフ・リノベーター 笹川祐子(https://twitter.com/imaginenext_ceo)です。

新型コロナの対策では、台湾は大成功し、断然リードしている。

その立役者が、台湾のIT大臣、オードリー・タン。

私たち日本人は、台湾に学ぶべきものが多いと思う。

素直に真似して実行したらどうだろうか。

オードリー・タンは、海外に向けて精力的に講演活動をされているので、ぜひ聞きたいと思っていたのです。

いつも、タイミングが合わずにいたところ、

東京ニュービジネス協議会(NBC)主催の「台湾IT担当大臣オードリー・タン氏特別講演 」ZOOM講演に参加することができました。

人材業界の大先輩 株式会社サピエント湯川智子社長のお誘いで、写真は、松下運輸株式会社坂田生子社長(NBC理事・制作提言委員会委員長)からお借りしました。

 

それに先立って、予習しておこうと、この本を読みました。

ぜひ、読んで欲しい一冊です。

 

オードリー・タンとは何者か?

(著書より)

新型コロナウイルスが席巻する中、いち早くマスクマップアプリを開発。

世界に名を馳せた台湾のデジタル担当相には、逸話が多い。

いわくIQ180、学歴は中卒、独学でプログラミングを学び、シリコンバレーで成功した起業家、

1ページ0.2秒で資料を読む、トランスジェンダー、学生運動を支持する無政府主義者―

ハンドルネームAuで知られる伝説の天才は、「人工知能は永遠に人間の知恵に取って代わることはない」と語る。

天才児童、独学少年、家庭環境など、育ってきた軌跡、天才ぶりのエピソードが満載。

10代で実業界へ足へ踏み出し、メンターや仲間との出会いに恵まれる。

 

トランスジェンダー

 

生まれてからは少年青年時代は、「彼」と呼ばれるが、24歳で女性となり、第2の青春が始まる。

性転換を決心する前に、両親や友人に相談するし、両親から応援され、友人たちも暖かく支えてくれ、それ以来、「彼女」はトランスジェンダーを隠していないという。

この本書は、オードリーの伝記でもあるが、特別付録が素晴らしい。

 

Q&A オードリーに聞いてみよう!

 

未来を変える思考法や、何事にも打ち負かされずに生きる秘訣を語ってくれています。

 

特別付録 台湾 新型コロナウイルスとの戦い

 

これこそは、今、国内で新型コロナに向かう、政治家、厚労省、官僚、自治体、専門家に読んで欲しいです。

日本にもオードリー・タンのような天才は必ずいると思う。

そういう人が活躍できる国であって欲しいと本書を読みながら切に願うし、もし周囲にいたら、その人の場を作ってあげられるよう努めたいです。

 

 

(2020年12月13日の過去記事より)

☆笹川祐子プロフィール

https://www.imaginenext.co.jp/18069/

☆ライフ・リノベーター宣言!

https://www.imaginenext.co.jp/420/