2021.03.06 社長ブログ
成功者はルーティンを持つ

キーワード:#ルーティン #日々の良い習慣 

こんにちは。

ライフ・リノベーター 笹川祐子(https://twitter.com/imaginenext_ceo)です。

先日、22歳の社長とランチしました。

 

学生時代に起業しており、すでに7社ぐらいの会社経営をしています。

稼いでいます。

会社とは別に、高級マンションを自宅兼オフィス(書斎)にして、

先端のIT環境にしています。

とはいえ、若いのに、浮ついたところが全くなく、礼儀正しく謙虚でストイック。

どんな親御さんの教育だったのだろうと聞いてみたら、とても納得のいくものでした。

世の中の大学を出た新卒1年目と同じ年とは思えません。

これだから、年齢や見かけで人は判断できません。

彼が話してくれたことで、すごく印象的だったのが、

 

「ルーティンをしっかり整えること」

 

「成功する人は、ルーティンがしっかりされていますから」

彼は、学生から起業して、経営者となりました。

「責任が大きく違うので、気持ちと行動を切り替えました」とのこと。

 

成功者の多くは、日々の良い習慣を持っている

 

私自身、大学生の頃から、アルバイト先の社長はじめ、心豊かに成功している大人の人へインタビューを行っていました。

そこで気づいたのが、成功する人は、良い習慣を持っている。

例えば、早起き(生活のリズムの安定)、運動をする、小さな約束を守る。

連絡が早い。いつも笑顔。前向きポジティブな言葉遣い、勉強熱心。

絶えず感謝やねぎらいの言葉を言う。

自制心、自分をコントロールする力がある。

周囲に社会に貢献しようという気持ちが大きい。

などなど、観察させていただき、そこに共通項を見出し、私自身大きな影響を受けました。

 

ルーティンとは?

 

ウィキペディアによりますと、

「習慣的・定型的な手続きや仕事のこと。日課。定常処理。」

スポーツ選手に多く見受けられるようですが、下記のように、イチロー選手は、ポージングや、食事ではカレーを食べるとか(今は、毎日は食べていないようです)、ルーティンが徹底されているイメージがありますね。

以下、wikiより引用しておきます。

特徴的なルーティンをもつスポーツ選手

イチロー(野球)

左バッターボックスでバットを構える際「ピッチャー方向へ右腕を伸ばしバットを立て、左手でユニフォームの右肩を引く」という一連の動作が有名。試合までの準備から食事・トレーニング・用具の手入れなど、入念にルーティンを続けていたことでも知られる

羽生結弦(フィギュアスケート)

演技のスタートポジションに向かう際、「しゃがんでリンクの壁を叩く」「(コーチに預けた)プーさんのぬいぐるみを触る」「体の前で右手を下と漢字の「士」を書くように動かす」「拝むように両手を合わせる」といったルーティンを行う。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ルーチン

 

若い22歳の社長のルーティンは?

 

彼は、毎朝5時に起きて、スポーツジムで運動。

そして、お風呂で朝の金融やビジネスのニュースを見るそうです。

もっともっと、さすがだなと思わせるルーティンがありますが、この辺で。

でも、彼の話を聞きながら、この人は幸せに成功する人だなぁと、確信できました。

 

コロナ禍の私のルーティン

 

さて、去年の4月に、非常事態宣言がなされ、自身の生活が一変。

人と会うのが仕事や趣味の面もあり、毎晩の帰宅が遅かったです。

それが外出できないので、

朝型生活。

朝、起きてまず、瞑想30分。

そして、外へ出て、早歩き30分。

オフィスと自宅の往復で、オーディオブックを聴きながら、自炊。

だんだんzoomでのミーティングや交流会が夜遅くまでになり、夜型へ戻り。

日の出が早く、暖かくなり、彼から刺激をうけ、また早起きします。

 

あなたは、どんなルーティンを持っていますか?

ぜひ、聞かせてくださいね!

 

下記の記事も参考になりました。

ルーティンとは? 意味と効果を把握して仕事・勉強を効率化しよう

https://studyhacker.net/what-is-routine

 

☆笹川祐子プロフィール

https://www.imaginenext.co.jp/18069/

☆ライフ・リノベーター宣言!

https://www.imaginenext.co.jp/420/